ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等で40代半ばでのセミリタイアを実現し、5つの自由(時間的自由、経済的自由、行動の自由、居場所の自由、付き合う相手の自由)を得ることが目標です。

【喫茶クロカワ】名古屋市中区の落ち着く静かなカフェでアイスコーヒーをいただきました!

 

 

 JR・地下鉄の鶴舞駅から少し歩いたところにある「喫茶クロカワ」に行ってきました。

 2014年にオープンしたお店ですが、今年に入ってから存在を知りました。店内の雰囲気がよく、お店で焙煎したコーヒーをいただけるということで、ずっと行きたかったカフェです。

 

お店HP:www.cafekurokawa.com

 

 外観には目立つ看板がないため、ぱっと見た感じはお店っぽくありませんが、入り口横にある控え目な看板がいい感じです。

 

f:id:cash-flow-life:20180720145813j:plain

 

 

f:id:cash-flow-life:20180720172818j:plain 

 

 お店の真ん中には大きな木製のテーブルがあり、オープンキッチンのようになっています。

 コンクリート打ちっぱなしの壁に、アンティークな雰囲気のインテリアや小物がいい雰囲気を醸し出しており、とても素敵な空間でした。

 

f:id:cash-flow-life:20180720145412j:plain

f:id:cash-flow-life:20180720145535j:plain

 

f:id:cash-flow-life:20180720145457j:plain

 

  

 メニューはコーヒーの他にも、紅茶、アイスチャイ、ジンジャーエール、ゆず茶、バナナミルクなど様々な飲み物があります。

 カフェでは珍しい梅酒やゆず酒、珈琲泡盛などのアルコールもありました。

 食べ物は焼き菓子だけで、食事系のものはありませんが、期間限定でかき氷をやっていました。

 本当はホットコーヒーを飲もうと思っていたのですが、あまりの暑さに水出しアイスコーヒー(500円)にし、フィナンシェ(200円)も注文しました。

 

f:id:cash-flow-life:20180720145729j:plain

 

f:id:cash-flow-life:20180720145744j:plain

 

 
 アイスコーヒーは、しっかりしたコクがありましたが、苦みは強くなく、とても飲みやすい味でおいしかったです。
 
 フィナンシェは温めたものにシュガーパウダーがかかっており、アイスコーヒーとの相性は抜群でした。

 

 店内のスピーカーからは、お店の雰囲気に合った心地よい音楽がずっと流れていました。

   他に1人しかお客さんがいなかったこともあって、とても落ち着いて過ごせました。


 一人でゆっくりと過ごすのに最適なお店は、ありそうであまりないので貴重なお店です。

   次はホットコーヒーを飲みにまた再訪したいと思います!!

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング


サラリーマン投資家ランキング

?