ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】融資の相談結果の連絡がありました!

 

 

 以前に、購入したい物件が見つかったため、取引のある信用金庫に融資相談に行ったことを書きました。

 その融資相談の結果連絡がありましたのでご報告します。

 

www.bochibochiooya.jp

 www.bochibochiooya.jp

 

 

 

 

 相談に行った際の担当者の方の説明で、かなり厳しいことは予想していましたが、その予想よりさらに厳しいものでした。

 融資可能額は物件価格(3,000万円台)の6割、融資期間は7年という結果となりました。。。

 基本的に新築に近くなければ、満額・長期間の融資は難しいとのことです。


 この条件では、ローン返済後のキャッシュフローが少なくなりすぎて、全然うまみがありませんし、そもそも頭金が足らないので購入できません。

 8年近く取引のある金融機関ですので、個人属性や、今までの実績をそれなりに評価してくれるだろうと勝手に思っていましたが、まったく当て外れでした。

 築古の物件のため、他の投資家の方が多く利用している地方銀行にも相談に行くべきであったと後悔しています。

 非常に悔やまれますが、当分平日に休みをとれる見込みがなく、融資相談に行く予定がたてられませんので、諦めざるを得ない状況です。。。。

 
 今回の件で、取引のある信用金庫で築古物件の融資をとりつけるのは不可能に近いことが分かりましたので、今後は新たな金融機関への融資相談に積極的にチャレンジして行きたいと思います!!

 



 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング


サラリーマン投資家ランキング

?