ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】5号物件のローン契約と6号物件の融資本審査の申請に行きました!!

 

?

 

   


   再来週に引き渡し予定の5号物件のローン契約と、先日契約を終えた6号物件の融資本審査の申請を同日に行ってきました。

 

www.bochibochiooya.jp

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

  今回の融資は、妻に連帯保証人になってもらっているため、妻も一緒にノンバンクに行きました。

 

  行く前には印鑑証明や住民票、妻と私の給与明細と預金通帳、レントロール、返済予定表、共同担保物件の資料一式等、必要な書類が結構あって準備が大変でした。

 

 役所で発行してもらう書類や通帳記入などは妻に頼んで準備してもらいました。会社勤めをしながら準備は大変なので、妻が協力してくれて本当に助かりました。

 漏れなく準備したこともあり、何事もなくスムーズに手続きが終わったのでよかったです。

 


 6号物件は事前審査では、4号物件を共同担保に入れることを条件に、30年・2.9%で物件価格4400万円満額の回答をいただいています。

 今回は、5号物件の融資(2400万円)と合わせ5000万円を超えるため、本店の審査が入るようです。

  不動産に対する融資が、かなり厳しくなってきている世の中の状況ですので、事前審査より厳しい判定が出ないことを祈るばかりです。

 5号物件購入では、頭金や諸手数料、保険などで600万円以上の現金を使います。また、6号物件は満額融資でも、諸経費で400万円以上必要です。

 もし6号物件で頭金が1割必要とかという状況になると資金が足りなくなるので、購入出来なくなってしまいます。

 心配してもどうしようもないのですが、審査が終わるまでは安心できない日々が続きそうです。。。

 

 

?

 



   2時間以上にも及ぶ手続きが終わった後は、柳橋中央市場にあるシーダイニングTERUTERUというお店でお寿司をいただきました。

 

f:id:cash-flow-life:20190413142057j:plain

 

f:id:cash-flow-life:20190412142100j:plain

f:id:cash-flow-life:20190412142127j:plain


 
 人気店のようで、食べ終わる頃には満席で、外で待っている人達がいました。

 知多半島の豊浜の漁港や三重県鳥羽などから直送された魚を使っており、なかなか美味しかったです。

  

  他にも河豚の唐揚げ定食など、魅力的なメニューがありましたので、近いうちに再訪したいです。

 

f:id:cash-flow-life:20190412142155j:plain



 柳橋中央市場の周辺は行くたびにお店が増えて活気が出ている気がします。

 名古屋駅から近いにもかかわず、ずっと埋もれていたようなエリアですので、今後さらに発展するのではと思います。  

 観光地化しすぎて人が多くなりすぎるのも嫌なので、名古屋らしくそこそこに発展してくれればよいなと勝手に思ったりしています。

 GW前には6号物件の本審査結果が出ると思いますので、またご報告させていただきます。

 

f:id:cash-flow-life:20190413163601j:plain



  

  

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?