ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

セミリタイアまでのロードマップ②~熟考のうえ一部修正~

?

 

  

   やっと週末です。今週も何とか激務を切り抜け無事に生き抜くことができました。

 平日は疲れ切ってブログを作成・更新する余力がありません。。。

 そうして迎える清々しい土曜日の朝は一週間で一番好きな時です(笑)

 

 さて、現在5棟37室のアパート運営しており、2020年中に会社を退職してセミリタイアすることを目指しています。

 昨年の4月に考えていたセミリタイアまでのロードマップは以下のとおりです。 

 

①1号物件を一括返済できるほどのキャッシュを全力で貯める(1年後目標)
②1号物件を一括返済(1年後の残債は約1150万円)
③新たな自宅(7号物件)(もちろん中古)を購入(住宅ローンで上限4000万円くらい)
④3号物件を売却(1,600~1,700万円くらいを想定)
⑤3号物件の住宅ローンを一括返済(残債1150万円前後の予定)

 

www.bochibochiooya.jp

 

?

 

 

 現在最も返済金額の大きい(月17.5万円)1号物件を一括返済し、セミリタイアに必要なキャッシュフローを達成するというものでした。

 

 あれから9カ月経ち、その間ずっとどのタイミングで会社を退職するか、貯めた資金をどのように使っていくのか考え続けてきた中で以下のような思いが出てきました。


・1号物件は低い金利(1.5%)で借りており、一括返済するのはもったいない

・一括返済よりその資金で新たな物件を購入し、規模拡大したほうが運営が安定する

・2020年末まで会社員を続ければ、資金がかなりたまり次の物件をすぐ購入できる

・2020年末まで会社員を続けると所得が多くなりすぎるので節税対策が必要


 いろいろと熟考した結果、以下のようにロードマップ(セミリタイア後も含む)を修正することにしました。

 

①3号物件の住宅ローンを一括返済(春~夏)
②新たな自宅(7号物件)を購入(住宅ローンで上限4000万円くらい)
③6号物件の外壁塗装実施(予算250万円くらい)
④3号物件を売却(1,600~1,700万円くらいを想定)
セミリタイア後8号物件を購入(現金で2,000万円くらい)

 


 計算した結果、12月まで勤務して賞与をもらわないと3号物件の一括返済、新たな自宅の購入資金、6号物件の外壁塗装代を捻出することは難しいことが分かりましたので、2020年の途中で退職はできません(笑)

 ①~③を全て実施すると会社を退職時にはあまり貯金がない状態になるものの、3号物件の売却資金+退職金を合わせれば二千数百万円にはなりますので、これを8号物件購入の原資にしたいと思います。

 

?

 



 1号物件を一括返済し、手取を17万円以上増やすことでセミリタイアしようと思っていましたが、すぐに7号物件(2000万円程度、利回り13%前後を想定)をキャッシュで購入し家賃収入を月20万円増やしたほうが、今後のことを考えるとベターだと判断しました。

 そしてその先の構想としては、借入のない8号物件を担保にして、あらたに9号物件の購入を目指し、45歳までに月の家賃収入200万円以上(現在より50万円アップ)を目指したいと思います。

 

www.bochibochiooya.jp

 



 いずれにせよ、資金が沢山必要ですので、当分は歯を食いしばりながらサラリーマンを続けること、各アパートを安定的に運営すること、日々の生活で節約を心掛けることに努めるしかありません。

 なお、空き室が多数発生する、想定外の大規模修繕が発生する等あれば資金計画が狂ってきますので、セミリタイアする時期が後ろ倒れする可能性も想定しておく必要があります。

 また、そもそも現在の借入状況で住宅ローンが組めるのかどうかということが、とても重要な事柄になってきますので、確定申告書類が出来次第、住宅ローンの相談に足を運ぼうと考えています。



 そんなことを考えていると、なかなか会社に退職の意思を伝えられず、ズルズルと現在まできてしまっています(笑)
 
 根っからの心配性の性格なので、やはり慎重な考えになっていますが、春には退職の意思を伝えることを目標に、しばらくはこのまま頑張りたいと思います!!

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?