ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

休日が2日では全く足りません~つくづくセミリタイア向きだと実感しています~

 

?

 

 

 

 本日は、星乃珈琲でモーニングをいただいた後、1カ月ぶりに1号物件・5号物件の掃除に行ってきました。

 星乃珈琲では11時まではドリンク代だけでトーストかパンケーキがつきます。ふんわりしたパンケーキはコーヒーとの相性がよくてお気に入りです。

 

f:id:cash-flow-life:20200607154610j:plainf:id:cash-flow-life:20200607154628j:plain

 

  

www.bochibochiooya.jp

 

 

 1号物件も5号物件も特に異常はなく、掃き掃除を各10分くらいしました。

 その後は、金山駅にある梅蘭という横浜中華街に本店があるお店で、冷やし中華をいただきました。

 麺にコシがあり、各具材もいいバランスです。お酢をたっぷりかけていただきましたが、暑い日にピッタリでとても美味しかったです。

 

f:id:cash-flow-life:20200607154652j:plain

 

 毎週あちこち食べ歩いているので、まるで独身のような気ままな生活をしているように見えますが、ストレス解消とブログ執筆のためにしかたありません(笑)

 いつも温かい目で好きに行動させてくれる妻の寛容さには、頭が下がりっぱなしです。

 

 

?

 



 

 帰宅後は家族を連れてイオンにいき、妻と子が食事をしている間に、諸々の必要品の買い物をしました。(我が家はお互いの意思を尊重し、無理に同じものを食べないスタイルでやっています(笑))

 その後は、近所を小一時間ほど散歩し、一休みした後このブログを書いています。

 毎週日曜の夕方になるといつも思うことは、休日の2日間では全く時間が足らず、やりたいことをやりきれないということです。

 平日が毎日定時帰宅であれば思わないのかも知れませんが、現状では全く不足しています。

 最近は少し帰宅が早くなったものの、それでも夕食が終わると21時過ぎになっていることが多いです。

 当然、一人での夕食となりますし、子供と一緒にお風呂に入るどころか、既に寝ていることが多いです。

 21時半頃にお風呂に入った後は、一気に眠気がきて11時過ぎには疲れ果てて眠ってしまいます。

 日本のサラリ―マンとしては、この程度は平均的なのかもしれませんが、家族と一緒に夕食をとれない、子供と一緒にお風呂に入れない、子供が起きている時間に帰れないのが年中通してのスタンダードというのは、やはり異常な気がしてなりません。

 

?

 


 平日は殆ど子供の面倒を見れない分、休日は必ず子供と一緒にお風呂に入りますし、習い事や勉強の面倒も出来るだけするようにしていますが、本当は平日も同じように過ごしたいと思っています。

 また、家族と一緒に過ごす時間だけでなく、もっと読書(投資や自己啓発ものだけでなく小説なども)をしたり、映画を観たり、音楽を聴いたり、料理を本格的にやってみたり、あとブログももっと沢山記事を書きたいです。

 あと、少し抑え気味になっている友人達とのつきあい、地域活動への参加、遠方への遠出、ゆっくりと買い物をするなど、数え上げたらキリがありません。


 しかし、現状のままでは睡眠時間を大幅に削らない限り到底無理そうです。(私は睡眠時間をとても重視していますので、削ってまで何かをすることはしないようにしています)



?

 

 

 我が職場には、中々帰宅しようとせず、休日出勤も積極的に行うなど、自宅にいるより職場にいたいのではと思えるような奇特な方もいるので、やはり感じ方は人それぞれなのだと思います。(ある意味幸せな人かも知れません(笑))


 ですが、私は過去一度たりとも職場に長くいたいと思ったことはありません(笑)

 昔から自宅とその周辺にいることが大好きですし、家族や仲の良い友人と過ごす時間、あと自分の好きなことをやる時間が何より大事です。

 この異常なサラリーマン社会の普通に合わせて、20年近く生活してきました(過去には23時~24時の帰宅が続くというのも結構ありました)が、もうそろそろ終わりにしたいと思います。

 


 会社を辞めると暇すぎて困るのではと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、私にはセミリタイアしたらやりたいことが沢山ありますし、そもそも家事全般を妻の代わりに担おうと思っていますので、暇になることはありません。
 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

 退職後の生活を考えるとワクワク感が高まってきますが、諸々の準備が不足したまま会社を退職すると、思ったような生活が出来ない可能性がありますので、しっかりと体制を整えてセミリタイアしたいと思います。

 最後の最後で思わぬ落とし穴にはまらないように、引き続き慎重に冷静に行動を続けていきます!!

 

  


 

  

 
 


 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?