ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】5号物件の入居者決定~家賃補償のおかげで実質空き室期間ゼロです~

?

 

 

今週も無事に乗り切りました。毎週毎週がストレスフルな会社業務との戦いなので、土曜日になると一気にほっとします。

最近は以前と比べると断然早く帰っているのですが、それでも嫌だと思う気持ちはいっさいブレません(笑)

これから徐々に忙しくなり、年度末・年度初めはまた地獄のような状況になるのが目に見えていますので、今から想像するだけでも吐き気がします。

最後のご奉公だと自分に言い聞かせて耐え忍ぼうと思います(笑)

 


さて、今週はうれしいことがありました。

昨年10月に孤独死が発生して以来、ずっと空き室だった5号物件の入居者が決まりました。 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

?

 

 

最初は元々3.9万円の家賃を3.7万円で募集していたものの、なかなか決まらないので、夏くらいに3.5万円に下げました。

それでも決まる気配がないため、先月に3.3万円まで下げたところ、割と短期間で決まりました。

11月1日入居予定なのですが、10月末までは火災保険の特約で家賃補償がありますので、実質的な空き室期間をゼロにすることが出来ました。

何としても保険期間が過ぎる11月1日までには決めたいと思っていたので、本当にうれしいです。

ちなみに入居者の方は、ベトナム国籍の方なのですが、名古屋市内にある会社との法人契約です。

この会社を調べたところ、しっかりとしたホームページがあり、年商が数十億ある法人でしたので安心しました。

事故物件扱いで家賃を大幅に下げているので、長く入居してもらったほうがよいかは微妙なところなのですが、退去・入居付けは結構ストレスフルな対応なので、やはり出来るだけ長く契約していただければと思っています。

 

?

 


あとは、先日ご報告したとおり、4号物件で来週退去があります。
 

www.bochibochiooya.jp

 

退去連絡後すぐに管理会社に募集をかけるよう依頼していたおかげで、早速内見申し込みがありました。

こちらは台湾の方で、夫婦2人で入居したいとのことでした。

この部屋は1DKで30平米あるのですが、最短で入居者を決めたいので3.6万円という破格で募集していました。(前回も同様の金額で早期に入居が決まりました)

ただ、もともと単身を想定して募集していましたので、2人であれば3.6万円でなく3.9万円でお願いしたいことを管理会社に伝えています。

まだ内見するだけなのでどうなるか分かりませんが、11月中旬に現状回復工事が終わる予定のため、11月中には入居が決まるよう祈りたいと思います。

ここ1カ月足らずで、6号物件の外壁塗装や新たな自宅のリフォームの対応、その他既存物件の諸々の対応を進めています。

結構ヘビーな内容の対応をしていますが、10年の経験があるおかげで割とスムーズに事を運べている気がします。

来月で不動産投資を始めてちょうど10年になります。

コツコツと努力を重ね何とかここまできたなと感慨深い思いでいっぱいです。

今後は10年間の投資結果の総まとめ記事を書いてみようと思っていますので、興味のある方は参考にしていただければと思います。

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?