ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

セミリタイアしても本当に大丈夫なのか?~会社を辞めて暇にならないか~

?

 

 

やっと1週間が終わり、ほっとしています。

最近また忙しくなっており、これから年度末に向けてさらに繁忙になります。

セミリタイアに向けて最後の試練だと思っているのですが、毎日結構しんどいのでセミリタイアの日まで心身が持つか不安な今日この頃です(笑)

さて、根っからの心配性の私は、今まで「セミリタイアしても本当に大丈夫なのか?」というテーマで、8つほど記事を綴ってきました。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

セミリタイアするにあたり不安だと思っていることは、この8つの記事で大体潰せたと思っていますが、今回は「会社を辞めて暇にならないか」というテーマで綴りたいと思います。

ずっと同テーマの記事が続いていますが、もうセミリタイアすることは心に決めている(日程はまだ未確定ですが)ので、このテーマでの記事も今度こそ最後になるかと思います(笑)

 

?

 

 

現在、平日の時間の大半を会社への通勤・勤務時間に使っています。(驚かれるかもしれませんが、私は未だにリモートワークを1回もしていません。。。)

この1年間で、家を出てから帰宅するまでの時間を平均すると、大体12時間前後になります。

つまり、会社を辞めると週当たりで約60時間、月で240時間ほどの時間が自由に使えることになります。

普通に考えれば、時間を持て余してしまうのではないか?と思われてもおかしくはありません。

ですが、私はセミリタイア後の生活について、以下のようなことをやりたいと考えていますので、暇になることはありません。

 

①現在あまり出来ていない家事全般を積極的に担う

※特に食事作り・買い物はほぼこなそうと思っています。

②まだ小さい子供の子育てに積極的に関わる

③料理を本格的にやる

④不動産投資事業の管理運営と事業拡大

⑤不動産や投資の講師業(個別面談など)

⑥大家の会に参加する・仲間を作る

株式投資の拡大

⑧現在控えている読書・映画・音楽等の趣味

⑨現在控えている旅行

⑩現在控えている地域の活動参加

⑪食べ歩き・街歩きのエリア拡大

⑫ブログの収益化

⑬新たな事業の構想・準備(カフェ経営など)

⑭長らく会っていない友人や前職の同僚に会う

⑮本格的な筋トレやウォーキング

 

www.bochibochiooya.jp

 

?

 

ざっと思いついただけでも、これだけありますので、時間が出来たらもっとやりたいことが沢山出てくると思います。

社会人になってから(特に20代後半以降)は、仕事が忙しすぎましたし、空いている時間の殆どは不動産投資の勉強や物件探しに費やしてきました。

少し落ち着いてきた後も、結婚やら子育てが加わり、優先順位が高いものしかやれていない状況が10年以上続いています。

定年までサラリーマンを続ける場合は、お金と時間の自由がずっと限られますので、おそらくずっとこの状態が続くものだと思います。

仕事が趣味で、家にいるより会社にいたほうがいいという方はこれで幸せなのでしょうが、残念ながら私は今までそう思ったことが一度もありません(笑)

セミリタイアしたらやりたいことが沢山あるので、考えるだけでワクワクして楽しい気持ちでいっぱいになります。

死ぬ時に後悔しないよう、自分がやりたいことは、これから数十年を使って全てやりきってあの世にいきたいといつも考えています(笑)



今年は不動産投資が順調で過去最高の入居率になり、セミリタイアに必要な資金も予定通り溜まってきています。

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

半年くらい前と比べると、大分準備が整ってきたので、以前より不安な気持ちが少なくなってきています。

あとは勇気を持って行動に移すだけです。

近いうちにセミリタイアする日を決定するつもりですので、また状況を本ブログでご報告していきたいと思います。(身バレが怖いので限定的な情報になりますが(笑))




 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?