ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【株式投資】米国高配当ETFの運用状況(2021年10月)

?

 

 

2021年10月時点の米国高配当ETFの運用状況です。


今年5月から米国ETF投資を始め、現在毎月20万円ほどを定期買付しています。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

保有している銘柄は、高配当ETFでは定番のSPYD、HDV、VYMと7月からQYLDという年率10%を超える(最近は12%超え)超高配銘柄をポートフォリオに加えています。

開始してから半年ちょっとですが、あっという間に運用額が100万円くらいになりました。

 

 


?

 



現在の運用状況は以下のとおりです。

SPYD:261,176円(+3,080円)

HDV :257,205円(+7,425円)

VYM :271,180円(+10,590円)

QYLD:197,140円(+4,176円)

合計  :986,701円(+25,271円)

配当金:6,681円


先月時点では、全銘柄マイナス評価だったのですが、この間の株価上昇で一気に全てプラスの状態になりました。

 

国内株式と同様に配当金狙いなので、値上がりはそれほど期待していないのですが、やはり嬉しいものです。

 

運用額が増えるごとに毎月の配当金収入も上がっていきますので、さらにこれからの積み上がりが楽しみです。



 

?

 

QYLDは毎月配当という大変ありがたいETFなので、家賃のように入金が楽しみになっています。

今月はまだ900円ちょっとと、大した金額ではないのですが、退職金が入ったら数百万円一気に購入し、配当金収入を大幅に増やしたいなという気分になっています。

200万円追加購入すれば、それだけで税引き後17~18万円ほど配当収入が増えます。

当面の目標として、年間60万円以上の配当金を目指しているので、このETFをうまく活用すれば、わりと早い時期に達成できる気がします。(不動産と同様、一極集中は危険なのでもちろんの他の銘柄にも分散投資を続けます)

最近特に思うのは、こんな素晴らしい投資商品がスマホで簡単に売買できるなんて、なんて良い時代になったんだということです。

現在は、人類の歴史上間違いなく様々な投資が一番しやすい時代だと思います。

 

いい時代に生んでくれたことを両親に感謝しつつ、これから長い時間をかけてコツコツと購入し、配当金収入の拡大を頑張ろうと思います(笑)

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?