ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】法人決算に向けて勉強中

暖かく春らしい日が続いており、とても過ごしやすくなりました。

日も長くなってきたので、まだ明るいうちに会社を出ると、何とも言えないお得感があります。

会社を退職すると、退社する際の喜び(特に金曜日)が無くなってしまい何だか寂しい気持ちがありますが、そのために長く会社員を続けるわけにもいきません(笑)

会社員でないと味わえない気持ちを最後までしっかり、噛み締めながら過ごしたいと思います。

 

さて、今週は平日に休みがあったので、久しぶりに松屋コーヒーに行ってきました。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

 

 

 

f:id:cash-flow-life:20220406152115j:plainf:id:cash-flow-life:20220406152133j:plain

美味しいコーヒーを飲みながら読書をしつつ、まったりとした時間を過ごせるのは、何とも至福の時です。

最近は、法人税や会計・経理の本を買って勉強中です。

この日は、「ひとり社長の経理の基本」という本を読んでいましたが、知らないことが結構多くて、大変勉強になりました。

 

 

 
 
私は昨年法人を設立したばかりなので、今年、初めての決算・申告を迎えます。
 
 
税理士には頼まずに、会計ソフトのfreeeを使って決算・法人税の申告を自分でやる予定です。

社員は私一人だけ・所有物件は一つ、また、給与も発生していないので凄くシンプルな会計・決算になりますが、やはりちゃんと勉強しないと難しいです。

今までも個人の確定申告を自分でやってきたので、それなりの知識はあるものの、法人だと異なるところもあるので、しっかり勉強して作業にあたりたいと思います。
 

 

 

それにしても、本当に便利な時代になりました。

普段の家賃収入、管理費、光熱費等の仕分けは、freeeとSBIネット銀行の連携で、ほぼ自動で出来ます。

まだ使っていませんが、法人カードともデータ連携しますので、経費の処理も凄く簡単です。

自分で数字を打ち込む必要がありませんし、パターン化して設定すれば、基本数回クリックすれば仕分け出来てしまいます。

きちんと、仕分けと初期設定ができていれば決算書も自動でできてしまいます。

法人税申告のサービスは、別途購入が必要でまだ操作したことがないので、何とも言えませんが、1度作業を理解すれば何とかなりそうな気がします。(最初の1回目の申告は大変だと思いますが。。。)

 

 


ただ、会社を退職後は役員報酬を発生させますので、ここから一気に難しくなりそうです(汗)

freeeに相談するサービスや、税務署・社会保険事務所等、いろいろ聞きながら何とかこなそうと思っています。


会社を退職後は時間も出来ますし、いずれ税理士に依頼するとしても、まずは自分でしっかり理解することが大事だと思いますので、当面は自力で対応していこうと思います。

個人のほうは、先日、納税振替の案内が来てゲッソリとしいています(笑)

申告のとおりなので、分かっていたことなのですが、何とも言えない気持ちです。

これから固定資産税の支払いもありますし、さらに自動車税や保険等の支払いラッシュの時期です(涙)

一時的に資産の増加が停滞する時期なのでしんどいですが、納税は逃げられないので、心を無にしてやり過ごしたいと思います(笑)

引き続き諸々頑張っていきます!!
 
 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村