ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】物件探しの続き~良いと思った物件を逃しました~

 

築古戸建を7月に決済予定なのですが、引き続き物件探しを続けています。

 

www.bochibochiooya.jp

 



基本はポータルサイト、新聞、業者から送られてくるメールを確認するのが日課となっています。


先日、昨年購入した8号物件の家賃支払い明細を印刷しよう(専用WEBページがあります)としたところ、何と物件案内の情報が届いていました。

この会社はいつも、ポータルサイト掲載前にメールで物件の案内をしていただける(そして殆どの物件は1日~5日くらいで売れてしまう)のですが、家賃明細が届くページで案内をいただいたのは初めてでした。

   

 

ファイルを開いて見ると、いくつか物件が記載されており、そのうち一つはまさしく今欲しい物件でした。

1000万円くらいのアパートで、築20年代半ば・土地値は8割以上で満室物件です。

場所はそれほど都会ではないものの、利回りは11%超で土地の形もよく、久しぶりに見る好条件です。

 

日付をみると案内された日は、5月10日の火曜日で、私が明細を確認したのは16日の月曜日でした。

もっと早く確認すれば良かったと後悔しつつ、わずかな期待をかけて、担当者の方に確認をしました。

 

すると、予想どおりですが、既に現金満額購入で決まり済みとのことでした。。。


まだ残っていれば、すぐに買付を出していたと思います。

8号物件に引き続きノールックで購入したいと思うほど良い物件でした。

 

 

 

 

やはり、良いと思った物件は速攻で売れてしまいます。

融資相談に行ったり、あれこれ悩んでいる時間は全くないなと改めて痛感させられました。

特別な物件入手ルートを築くか、他の人より優先的に案内されるようなレベルになれれば、このような苦労はしないのだろうと思います。

しかし、今の私にはそういった関係がないので、どうしようもないです。

物件案内メールはいつも速攻で確認しているのですが、まさか明細案内のページで物件案内されているとは思いもよりませんでした(泣)

久しぶりに悔しい思いをしましたが、ただ単に自分の実力不足なのでしょうがありません。

 

 

 


いずれにせよ、この程度で諦めていては良い物件は手に入りません。

今までも毎回相当な苦労をして物件を購入しています。(今回購入予定の戸建ては例外です。。。)


物件を購入できる可能性を少しでも高めるために、引き続き地道に物件探しを続けること、資金を増やすことに努めようと思います。

残念ではありましたが、また良いと思う物件が出てくるのではと期待できる出来事でした。

売れ残り物件ばかりのポータルを毎日探し回るより、以前お世話になったこの会社からの案内を辛抱強く待っていたほうが、効率が良いかもしれません(笑)

年内には必ずもう1棟(1戸?)購入したいと考えていますので、執念深く頑張ります!!






応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村