ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】入居者の方がお亡くなりになりました

?

 

会社の仕事が忙しくなってきています。

めちゃくちゃ帰りが遅いわけではないのですが、一日11時間くらい働くことがちょくちょくあります。

残業代が出ていた頃は我慢できましたが、現在は長時間働けば働くほど時給が下がるので、とてもウンザリした気持ちになります。

会社からすれば管理職手当を支払っているのだから、ごちゃごちゃ文句を言うなといったところなのだと思います。

ですが、自分より年上の一般課員が残業代をゴリゴリつけて私より高い年収を得ていますので、心が荒んでいく一方です。

やはり我が社のような年功序列の給与体系の会社では、私のように頑張らず、永久にやる気のない一般課員として、のらりくらりと定年まで生き延びるのが一番賢い気がしてなりません(笑)

 

?

 

さて、1件とても悪い知らせがありました。

 

昨年の11月9日から入居されていた60歳くらいの方が、お亡くなりになったと管理会社から連絡がありました。

入居からわずか2カ月での出来事です。

 

www.bochibochiooya.jp

 

詳細はまだ管理会社の方も把握されていなかったのですが、近隣の病院に入院されてすぐにお亡くなりになられたそうです。

病名はまだ分かっていませんが、コロナの可能性もあるかもしれません。

入居された時は会社で仕事をされていましのたので、本当に急な話です。

まだまだ働きざかりで、施設に住まわれている母親を残してのことだったとのことで、とても残念だったろうと思いますし、人生何があるか分からないと考えさせられました。

非常に短期間のご縁でしたが、入居者の方のご冥福を心からお祈りしたいと思います。

 

?


4号物件については、短期解約の違約金をつけていたのですが、こういった状況では請求することは出来ません。

荷物撤去までのお家賃だけいただくということで、管理会社から母親に連絡していただくことになりました。

まさか、入居からたった2カ月での出来事ですので、やはり不動産投資は何が起こるかわかりません。

このようなことが起きると気分的に落ち込んでしまいますが、めげてばかりもいられません。

管理会社には、すぐにWEB募集をかけていただくよう依頼しました(繁忙期に合わせて家賃を1000円上げました)。

繁忙期のうちに何とか入居をつけて、温かい春を満室で迎えられるよう引き続き頑張りたいと思います。

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?