ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】物件探しで急展開~遂にノールックで買付証明を出しました!!~

?

 

かれこれ半年以上物件を探しており、なかなか購入まで至らない状況だったのですが、今週遂に急展開がありました。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

ちなみに、もともと探していたのは以下のようなスペックの物件で、現金購入の計画です。

 

【購入物件の条件】

・築20年前後  

 ※利回り・立地によっては築25年までOK

・表面利回り12%以上  

 ※築年数・立地によっては10%以上でもOK

・都市部に立地  

 ※需要・供給バランスが崩れていないエリア  
 ※住宅用地として一定の需要があるエリア  
 ※この条件は妥協しないと思います

・出来るだけ土地値の割合が高いもの  
   ※築年数・立地によっては物件価格の半値程度でもOK

 

?

 

そもそも、私が探しているエリアには、このスペックに合致する物件がほとんどなく、稀にあっても瞬殺で売れたりしていました。

この数カ月は、条件を妥協して物件探しを続けており、その中で気に入った物件に買付を出しても購入できなかったり、買主の気が変わったりと散々な状況でした(泣)

 

しかし、今週の月曜日にこの条件にかなり近い物件の案内がメールでありました。

案内をくれたのは、愛知県の業者で定期的に良質な未公開物件を案内していただいています。

この半年の間にも何回か案内をいただき、購入したいと思った物件があったのですが、即日売れてしまったこともありました。。。


月曜の夜9時半頃携帯のアドレス宛に案内をいただいたのですが、以下のようなスペックだったので、すぐに気に入ってしまいました。


・築17年軽量鉄骨アパート

・名古屋近郊の都市で、駅から徒歩4分

・実勢土地値は販売価格の7割以上

・表面利回りは10.5%

・価格は2000万円台前半

 

?

 

利回りは希望通りではないものの、それ以外はほぼ希望の条件です。

早く買い付けを出さないとすぐ売れてしまうことが予想されましたので、1時間ほどかけて競合物件や土地値、周辺エリアのリサーチをしました。

12時前には満額で購入することを決めました。

しかし、さすがに行ったことのない駅で物件も見ていないこと、予算もちょっとオーバーだったので、一晩待つことにしました。


その日は、案の定、興奮して寝つきが悪く寝不足となりました(笑)


そして、翌朝、再度物件資料を隅から隅まで確認し、意を決して現金・満額で購入したい旨をメールで連絡しました。

その後、10時過ぎに販売業者から登記簿謄本等の詳細資料が送られてきました。

「詳細資料をご確認のうえ、問題なければ買付証明書を出してください」とのことでしたので、一通り目を通した後、速攻で買付証明書を提出しました。

遂に、憧れの生まれて初めてノールック買い付けです(笑)

 

?

 

最初の買付証明書提出者になれるのか、また前回のように販売価格より高い買付が入らないかドキドキしながら待ちました。

なかなか返事がないので、ハラハラしていたのですが、3時間後くらいに私が最初の提出者であったことの連絡がありました!!


最近はろくなことがなかったので、久しぶりにとても嬉しかったです。

土地の形が綺麗で資産価値があり、かつ建物も新しい(現在所有している物件は一番新しいもので築25年)物件です。

次の物件の大きな目的であった担保価値が十分ありますし、また所有物件の若返りも実現してくれます。

この半年見てきた中で、間違いなく一番良い物件だと思います。

なお、買付を出した時はノールックだったのですが、その日のうちに現地確認し、間違いない事を確認しています。


何とか購入出来そうな感じですが、販売業者はこれから他の物件(売主の方は、今回同時に4つの物件を売りに出しているようです)の状況も併せて、売主の方に報告・確認しにいくようです。

飛び上がって喜びたいところですが、急に売主の気が変わったりする可能性もあるので、まだ安心していません。

少なくとも契約が終わるまでは、全く安心できないので、心の底から喜ぶのはまだ先です。

もし、また急展開で購入出来なかった場合は、ブログのネタで報告しますので、慰めていただけますと幸いです(笑)

引き続き慎重に事を進めていきたいと思います!!

 

 

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?