ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等で40代半ばでのセミリタイアを実現し、5つの自由(時間的自由、経済的自由、行動の自由、居場所の自由、付き合う相手の自由)を得ることが目標です。

【不動産投資】地方銀行に築28年木造アパートの融資相談を再チャレンジしました!

 

 

 

 先日ご報告したとおり、以前に信用金庫に融資相談して玉砕した物件について、地方銀行に相談に行ってきました。

 

www.bochibochiooya.jp

www.bochibochiooya.jp

 

 相談した物件のスペックは以下のとおりです。今まで何人もの方が融資にチャレンジしましたが、うまくいかず売れ残っている物件です。


・築28年の木造アパート(1K8室)
・場所は名古屋市南部
・3,000万円台
・表面利回り11%
・8室中7室入居


 売れ残っているのは、耐用年数越えの木造で融資がつかないことの他、名古屋市の中では人気のないエリアに立地していることも考えられます。

 私の希望の利回り(13%以上)に達していませんが、数百万円の値引きは可能とのことですので、融資がとおったら価格交渉したいと思います。

 

 

 融資担当の方のお話では、この数か月間でさらに融資へのスタンスが厳しくなっているようです。前回とは異なり以下のようなことを言われました。

・物件価格の1割は頭金が必要
・融資審査用の通帳のコピーは半年分のお金の流れが分かるものが欲しい
・実際に融資を実行する前に、通帳を写真撮影させて欲しい
 また、ネットの証券口座に目の前でログインして残高照会して欲しい
・最終的な資産確認は2名体制でチェックさせて欲しい

 

 

 やはりスルガ銀行のようにならないように、保有資産の確認は徹底して行うよう指示が入っているようです。。。

 諸費用は自己資金で、物件金額分についてはフルローンを希望していたため、頭金が必要なのはとても痛いです。頭金と諸費用を足すと600~700万円くらい必要になります。

 現時点では、現金が足りませんので、株を売却する必要があります。あまり本位ではありませんが、規模の拡大のためにはいたしかたありません。

 前回の物件には大分迷惑を被りましたが、銀行には私の大体の資産状況を把握していただいており、今回の審査は結構早く出来るようです。
 
 進捗がありましたら、またご報告させていただきます。

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?