ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【株式投資】2020年に受け取った配当金

?

 


いよいよ今年も残り少なくなってきました。 

連日ハードワークで疲労困憊のため、連休が待ち遠しくてしかたありません。

恐らくサラリーマンとして迎える最後の年末になろうかと思います。

こんなにつらい日々もいつか良い思い出に変わるはずですので、何とか耐え忍ぼうと思います(笑)


 

さて、今年入る予定の配当金が全て入金されました。

毎年恒例でまとめていますので、いつもどおりご報告したいと思います。

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

 

 

?

 

 

 

現在8銘柄で240万円ほど保有していますが、そのうち今年の配当金の対象となったのは、3月末配当が購入金額約111万円分、9月末配当が購入金額172万円ほどです。

 

 

www.bochibochiooya.jp

 



基本的に5%以上の配当利回りがある高配当銘柄ばかり保有しています。


今年は途中で何回か買い増ししているので、権利確定のタイミングのずれが生じています。

 

それでは、今年受け取った配当金です。

 

 
【2020年に受け取った配当金】

<3月末権利確定:1,111,300円分>

松井証券(400株): 9,000円

住友商事(200株): 7,000円

三菱商事(100株): 6,800円

三井物産(100株): 4,000円

        合計:26,800円

 

<9月末権利確定:1,718,000円分>

松井証券(400株): 8,000円

住友商事(300株): 9,789円

三菱商事(200株):12,039円

三井物産(100株): 4,000円

三菱UFJ (600株) : 7,500円

        合計:41,328円  

 

2020年合計: 68,128円

 

 

 

?

 

 

今年の合計配当金額は7万円足らずと、大した金額ではありませんが、年間配当利回りは5%くらいあります。

現在保有している約240万円分の年間配当は、税引き後で約12万円くらいになる計算です。

単年度では大した金額ではないものの、チリも積もればで、長年運営していくと大きな蓄積になっていきます。

不動産と違って、株の配当金は本当の意味での不労所得ですので、いつも大変ありがたくいただいています。

今後もタイミングを見計らって規模を拡大する予定でおり、目標は40代のうちに年間配当60万円、月あたり5万円を稼いで自分のお小遣いにすることです(笑)

年明けにはNISA枠が復活するので、今から何を購入するか楽しみです。

現在の株価では追加購入はちょっと怖いので、どこかで暴落した時に一気に買い進めたいと思います。


 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?