ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【株式投資】米国高配当ETFの運用状況(2021年12月)

?

 

 

2021年12月時点の米国高配当ETFの運用状況です。


今年5月から米国ETF投資を始め、現在毎月20万円ほどを定期買付しています。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

保有している銘柄は、高配当ETFでは定番のSPYD、HDV、VYMと7月からQYLDという年率10%を超える超高配銘柄をポートフォリオに加えています。


4銘柄それぞれ月4~5万円づつくらい購入していますが、開始してから7カ月であっという間に100万円超えの運用額になりました。

 

 


?

 



現在の運用状況は以下のとおりです。

SPYD:302,777円(-2,207円)

HDV :273,268円(+968円)

VYM :291,884円(+6,236円)

QYLD:249,511円(-5,889円)

合計  :1,117,440円(-892円)

配当金累積:8,249円


つい最近まで、全銘柄プラスになり5万円くらいの含み益になっていましたが、この間の下落であっという間に含み損になりました。。。

 

一喜一憂してもしょうがないので、当分は気にせずこのまま月20万円ほどの定期買付を続けます。



 

?

 

 

ただ、QYLDは毎月配当という大変ありがたいETFで、家賃のように入金が楽しみになっていますので、買付価格を少しリバランスしました。

SPYDを減らして、QYLDの買付を月1万円ほど増やしました。

11月の配当金はQYLDの1,500円ほどだけだったのですが、今月は4銘柄から入る予定のため、とても楽しみです。



当面の目標として、年間60万円以上の配当金を目指しています。

www.bochibochiooya.jp

 

不動産で資金が必要になった場合は、せっかく積み上げたものを一部売却する可能性もありますが、出来れば売却せずに積み上げていきたいです。

会社を退職後は、株式からの配当金も貴重な収入源になりますので、時間をかけてじっくりコツコツ育てていこうと思います。

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?