ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

子供達に伝えたいこと~世知辛い世の中をたくましく幸せに生き抜くために~

 

本日はホワイトデーのお返しを買いに街中に出たので、久しぶりに大好きなウルフギャングパックに行ってきました。

 

f:id:cash-flow-life:20220313151856j:plain

 

 

www.bochibochiooya.jp

 

www.bochibochiooya.jp

 

f:id:cash-flow-life:20220313151909j:plainf:id:cash-flow-life:20220313151936j:plain

 


独りでのお出かけだったため、読書をしながらゆったりと食事を楽しみました。

ボリューミーなハンバーガーは、途中でお腹がいっぱいになってしまい、食後はかなり胃もたれしました。

大人しくパスタにすれば良かったと後悔しつつ、やはり年齢には勝てなくなってきていることを痛感しました(笑)

 

 

 

 

 

 

さて、本日は私が子供達に伝えたいことというテーマで綴りたいと思います。

まだ40代半ばにもいっていない若輩者ですが、一応20年以上は社会で働いてきて酸いも甘いも経験してきました。

私の学生時代は遊んでばかりで、将来のことを真剣に考えずに(考えることから逃げて)過ごしたことを結構反省しています。(反省はしていますが後悔はしていません(笑))


結局、やりたいことが見つからなかったため、やりたくないことを避けるだけの消極的な考えで就職活動をし、その後非常に苦労をすることになります。


20代で転職も経験し今にいたりますが、心の底から会社の仕事が楽しいと思って日々を過ごしたことは悲しいことに1回もありません(涙)

瞬間的には楽しいと思うことがあったと思います。

しかし、ある程度の期間続けてというのはありませんし、日曜夕方は憂鬱、長期間の連休最終日は超憂鬱というのが、情けないですが私のスタンダードです(笑)

 


そして、悩み苦しみながら働き続ける中で株式投資や不動産投資に出会い、家庭も築き、ストレスフルな会社の仕事をしながらそれぞれ必死になって頑張ってきました。

とても長い期間かかりましたが、何とか会社からの収入と同程度のキャッシュフローを得ることが出来たので、サラリーマンをもうすぐ卒業することになります。

 

 

 


頭から煙がでるほど悩み続けながら生きてきた私が、子供達の幸せを願って伝えたいことは以下のようなことです。

 


・仕事にやりがい・生きがいを感じたほうが幸せになりやすい

・健康とお金の不安が少ないほうが幸せになりやすい

・家庭を持ったほうが幸せになりやすい(普通の暮らしが幸せになる)

・楽しい人生を送るには信頼できる友人・仲間が必要(但しそれほど多くなくても大丈夫)

・人間関係が良くないと幸せになりづらい

・自分の判断で自己決定できることが多いほど幸せを感じやすい

・強い精神力と体力がないと様々な困難に打ち勝てない

・他人を変えることに労力を割くより自分を変える努力をしたほうがよい

・自分の力で変えられないことより、目の前の変えられることに注力したほうがよい


・やりたいことを若いうちに見つけたほうがよい(またそのための努力を続けたほうがよい)


 

 


・やりたいことで食べていくには相応の覚悟と努力が必要

・やりたいことが見つからなくても諦めずに模索しつづけたほうがよい

・それでもやりたいことが見つからなければ、とりあえず安定・高収入の会社に就職したほうがよい

・会社だけに頼る人生はリスクが高い(安定した収入・身分と引き換えに我慢が必要なことが多い)

・会社に人生の全てを捧げても得られるリターンはそれほど大きくない

・自分の力で生きていけるスキルを身に付けたほうがよい

・資本主義の原理原則を学び、労働に頼らない収入を得たほうが資産を築きやすい

・株式と不動産は投資の王道であり、成功者が多く再現性が高い

・何だかんだお金があれば解決することが多い(マネーリテラシーは必須項目)

・結局、人生は楽しんだ者勝ち(人生の目的は良い思い出を沢山作ること)

 

 

 

 

大分絞ったつもりが、結構沢山になってしまいました。

まだまだ足りないので、第2弾が必要かもしれません(笑)


自己啓発本の受け売りのような内容になってしまいましたが、どれも今まで生きてきて痛感しているものばかりです。

価値観は人それぞれですので、あくまで私の場合の伝えたいことです。

 

どれもありきたりのことのように見えますが、子供にちゃんと理解させるのは実は結構難しいような気がしています。

誰しも自分で経験しないと気づかなかったりしますので。

まあ、まだうちの子供達は小さいので、これから10年くらいかけて少しづづしっかり伝えていきたいと思います。

 

もちろん、私自身にも常に言い聞かせる必要がある内容もあります。

忙しかったり、イライラしながら過ごしていると忘れがちなので、定期的に見直して忘れないように日々生きていこうと思います!!

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村