ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

サラリーマンの良いところ~たまにはいつもと違うことを考えてみました~

?

 

 

今週も無事に一週間を乗り切れました。

本日はご褒美的な意味合いも込めて、お気に入りのサーロインステーキを食べてきました。

 

いつも通り大須商店街にあるやっぱりステーキです。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

f:id:cash-flow-life:20200912123547j:plain

 

サラダ、スープ、ライスが食べ放題なのでたっぷり盛ります。

 

f:id:cash-flow-life:20200912123619j:plain

 

ステーキの種類は5種類ほどあり全て食べましたが、サーロインステーキが一番おいしいです。

 

f:id:cash-flow-life:20200912123717j:plainf:id:cash-flow-life:20200912123659j:plain

 

ソースが沢山あるので、何度きても飽きずに食べられます。お気に入りは沖縄では有名なA1ソースです。

 

f:id:cash-flow-life:20200912123636j:plainf:id:cash-flow-life:20200912123736j:plain

 

ライスをお替わりしてお腹いっぱいになり、何とも幸せな気分になりました。やはりこのボリューム・質で税込み1680円というのは圧倒的なコスパです。

 

?

 


さて、ステーキを食べて元気が出たところで、今回はサラリーマンの良いところについて考えてみたことを綴りたいと思います。

 

今まで、何度か私の思うサラリーマンの嫌なところについての記事を書いてきましたので、たまには逆の内容を書いてみます(笑)

 

www.bochibochiooya.jp

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

【サラリーマンの良いところ】

①社会的信用がある

②収入が安定している

③病気・ケガをしても大きく収入が減らない

④仕事で失敗しても大きく収入が減らない

⑤年の約3分の1くらいは休み

⑥福利厚生が充実している

⑦退職金がある

⑧厚生年金がある

⑨お金をもらいながらスキルアップできる

 

?

 

ざっと思いついたところではこんなところです。

 

会社によって異なると思いますが、同じように思っている方は多いのではないでしょうか。

何と言っても大きいのは、我が社の場合は犯罪でも犯さない限りクビになることはありませんので、収入が圧倒的に安定していることです。

よほどの失敗をしないかぎり減俸にもならないので、年齢とともに殆どの方がかなりの収入になります。(逆にどれだけ成功しても大して給料が増えません。。。)

この安心感は何者にも代えがたいので、皆さん歯をくいしばって定年まで頑張るのだと思います(笑)

また、平日は夜遅くまで残って仕事をしていたとしても、よほど激務の部署でなければ年の3分の1は休みです。

自営業の方などは、週1回しか休みがない方もいると思うので、サラリーマンはその点も恵まれていると思います。


安定した会社に勤めていることは社会的信用も高くなるので、お金も借りやすいです。

私がお金を借りながら不動産投資で規模を拡大できたのは、サラリーマンとして信用があったことが大きな要因であったのは間違いないと思います。

こうして考えてみると、こんなに恵まれた環境であるサラリーマンをあえて辞める必要はないのではないかと思われるかもしれません。

しかし、どれだけ良いところがあっても、会社に行くのが嫌でストレスなのでしょうがありません(笑)

今までは我慢して勤めるしか方法がなかったので、そうしてきましたが、20年近く経ち状況は大きく変わりました。

?

 

大家業は楽しみながら会社と同程度の収入を得ることができています。

また、大家業は頑張れば以下のようになりますので、先ほどのサラリーマンの良いところは大体カバーできてしまうか、それ以上の内容にすることも可能です。

  

①社会的信用がある

→資産規模が大きくなり収益が安定すればサラリーマン以上も可能

 

②収入が安定している
→適正な運営を行えば安定度はさほど変わらない

 

③病気・ケガをしても大きく収入が減らない
→家賃収入には全く関係なし

 

④仕事で失敗しても大きく収入が減らない
→これは失敗の内容によっては収入が減ります(笑)

 

⑤年の約3分の1くらいは休み
→10分の9以上は休みに出来ます

 

⑥福利厚生が充実している
→サラリーマンの1.5倍以上稼げば不要

 

⑦退職金がある
→無借金の物件があり家賃収入が入り続ければ不要

 

⑧厚生年金がある
→⑦と同様

 

⑨お金をもらいながらスキルアップできる
→家賃収入をもらいながらスキルアップ可能

 



サラリーマンをずっと続けていて、その良いところは十分に理解しています。

それでも、やはり退職して新しい一歩を踏み出したいという気持ちは全くゆらぎません。

 
ただ、まだ少し金銭的な不安があるのは間違いありませんので、一刻も早くキャッシュを貯める必要があります。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

いつもと違うこと考えてみるといいつつ、結局、いつもと同じような内容になってしまいました(笑)

 

日々セミリタイアの事ばかり考えているので、当然の結果かもしれません。。。

 

こうしてブログに綴ることで、あらためて気持ちの整理になりましたので、決意新たに日々頑張っていこうと思います!!

 

 

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?