ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

【不動産投資】投資開始から現在までの10年間のキャッシュフロー合計

?

 

 

以前ご報告したとおり、2010年11月に1号物件を購入してから、ちょうど10年になります。

早いもので私の不動産投資歴も11年目です。

最初の物件を購入するまでは、3年間くらい勉強と物件探しを続けていたため、不動産投資を志した時からカウントすると14年目になります。

現在は5棟37室の築古アパ―トを所有しており、全物件の購入合計金額は1憶3160万円で、ローン残債は7139万円・返済比率31%です。(2020年11月現在)

もっと大きな規模の方はいくらでもいらっしゃいますので、まだまだ大したレベルではないと思っていますが、何とかセミリタイア出来そうな規模に10年で到達することが出来ました。

本業でかなりしんどい思いをしながら、コツコツと貯金・節約を続け、少しづつ規模を拡大してきたこともあり、非常に感慨深いものがあります。

 

www.bochibochiooya.jp

 

普通のサラリーマンである私が、ここまで不動産投資に資金を投入できたのは妻の理解があってこそですので、妻にはとても感謝しています。
 
世間の常識から言えば相当変わっている私の考えを理解し、これまで協力・応援してくれた妻には足を向けて寝れません。

セミリタイア後は、長い時間をかけて妻にしっかりと恩返しをしていこうと思っています(笑)

 

さて、前回は1号物件の10年間の収支についてまとめました。

 

www.bochibochiooya.jp

 

?

 

 

今回は、まさしく10年間の集大成として、各物件毎の収支と全物件の合計をまとめてみました。

不動産投資は短期間で成果を出すことは難しいですが、地道に長い時間をかければとても大きな蓄積になることがお分かりいただける結果になっていると思います。

 


まずは各物件毎の収支です。

経費には管理費・修繕費・広告費・共用電気代・固定資産税等、運営に必要な全ての費用が入っています。

 

 

www.bochibochiooya.jp

  

【1号物件:2010年11月~】
平成2年築
木造アパート(1K・10室)
購入金額:3000万円
月額家賃収入:40万円(現在は38万円)
表面利回り:16%(現在は15.2%)
融資:2800万円・15年・金利1.5%

 

家賃収入  : 42,970,891円
ー経費      : 10,888,779円
ーローン返済: 20,991,856円 
手残り      : 11,090,256円

 

 

【2号物件:2013年1月~】
平成9年築
木造アパート(1DKメゾネット・2室)
購入金額:860万円
月額家賃収入:11.3万(現在は11万円)
表面利回り:15.8%(現在は15.3%)
融資:なし(現金購入)

 

家賃収入  : 9,862,858円
ー経費      : 2,710,731円
手残り      : 7,152,127円

 

?

 

 

 

【4号物件:2017年10月~】
平成2年築
木造アパ―ト(1K6室、1DK1室)
購入金額:2100万円
月額家賃収入:23.9万(現在は22.6万円)
表面利回り:13.7%(現在は12.9%)
融資:なし(現金購入)

 

家賃収入  : 8,196,986円
ー経費      : 1,762,420円
手残り      : 6,434,516円

 

 

【5号物件:2019年4月~】
平成2年築
木造アパート(1K8室)
購入金額:2800万円
月額家賃収入:31万
表面利回り:13.3%
融資:2400万円・30年・金利3.9%


家賃収入  : 6,309,443円
ー経費      :    916,963円
ーローン返済: 2,202,087円

手残り      : 3,193,393円

 

【6号物件:2019年6月~】 
平成5年築
木造2階建てアパート(1K10室・駐車場11台)
購入金額:4400万円
月額家賃収入:44.5万
表面利回り:12.1%
融資:3900万円・30年・金利2.9%

 

家賃収入  :  7,443,771円
ー経費      : 1,832,617円
ーローン返済: 2,806,072円
手残り      : 2,805,082円

 

?

 

 

続いて、全物件の合計金額です。

2010年11月から2020年11月までの、私の血と汗と涙の集大成です(笑)

 


【全物件合計】

家賃収入  : 75,334,874円 
ー経費      : 18,103,122円
ーローン返済: 26,351,539円

手残り      : 28,058,613円

 

今までに約7533万円の家賃収入があり、管理運営・修繕費等の経費とローン返済を差し引いた手残りは約2805万円でした。

なお、ローン返済2635万円のうち、元本は1961万円ほどです。


本当の最終的な手残りは、ここから所得税・住民税を支払った後の額となります。

今までに支払った税金はおよそ300万円ちょっとですので、今のところ2500万円ほどの手残りといったところです。

この手残りの結果については、人によって感じ方が異なるかもしれませんが、個人的には全て築古物件で、今まで外壁塗装を2回(合計300万円)行っている割には結構残ったなと思っています。

小規模な物件ばかりなので、ひとつひとつの物件の年間収益はそれほど多くありませんが、少しづつ規模を増やしてきたこと、長年の積み重ねで大きな収益になってきています。


特に1号物件・2号物件は、あと2年ほどで手残り+ローン返済額が購入金額+諸経費を上回りますので、ただで入手した状態になります。

?

 

 



【まとめ】

いかがだったでしょうか?

10年分の収支を総まとめしている方はあまりいないと思いますので、これから不動産投資をやってみようと思われている方や、既に投資を行っている方にとっても参考になれば幸いです。

10年運営しているといっても5棟のうち2棟は2019年に購入したものです。

ちょうど5年後に1号物件のローンが完済になりますし、収支が大きくなるのはまだまだこれからです。

今のところ、どの物件も売却する予定はありません。

適宜必要な建物の修繕を行いながら限界まで運営し、これからさらに長い期間をかけて利益を得続けたいと思っています。

やはり、不動産投資ほど長期間かければ着実に利益を出せるものは他にないと考えていますので、これからも引き続きコツコツ地道に運営していきます。

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?