ロスジェネ世代の中間管理職が中古不動産でセミリタイアを目指すブログ

不動産・株式等によるキャッシュフローで40代半ばでのセミリタイアを実現し、 5つの自由(時間・経済・行動・居場所・付き合う相手)を得ることが目標です

3号物件(自宅)売却の状況~1日で内見が4組ありました~

?

 

自宅の売却についての続きです。

現在住んでいる自宅は、2015年に築19年・1540万円で購入した中古住宅です。

18坪と土地は狭いものの、角地で道路付けはよく、建物は重厚な3階建ての重量鉄骨です。

1階が事務所や店舗に使えるようになっており、2・3階が住居になっている珍しい物件です。

購入後、200万円以上かけて内装リフォーム・外壁塗装を行っています。

 

www.bochibochiooya.jp

 

先日は、1700万円代後半から1600万円代後半に価格を下げたところ、問い合わせが急増し、3組の内見予約が入ったことをご報告しました。 

 

www.bochibochiooya.jp

 

先日の日曜日が内見日だったのですが、結局4組の方が来られました。

なんと驚くことに4組中3組が、同じ町内の方でした。(1組は自宅すぐ裏の方でした。。。)

うち2組の方は自分で事業をやられており、事務所・倉庫兼自宅を探されていました。

3組のご近所の方は、私より以前から住まわれている方々のため、近隣の情報は私より詳しいくらいで説明する必要は全くありませんでした(笑)

皆さん、角地で周りにさえぎるものがなく、大きな公園も近く場所がいいと仰っていただきました。

 


?


室内の傷んでいるところは出来るだけ詳細に説明させていただきましたが、「全然綺麗ですね」とどなたもあまり気にされる様子はありませんでした。(といってもキッチン、ユニットバスはそのまま使うのはちょっと厳しいくらい傷んでいます)

なるべく詳しく説明しようと3時間近くかけて4組・総勢11名の対応をしたので、めちゃくちゃ疲れました。

自宅の周りは住宅が密集しているエリアで、空き地は全くと言っていいほどありませんし、売りに出ている土地もそれほど多くありません。

さらに店舗・事務所に使えるスペースが付いている住宅はかなり珍しく、そういった物件を探されている方にとっては、正しく1点物の物件となります。

期待しすぎは禁物ですが、感触的にはどなたかが購入してくれるのではないかという淡い期待を抱いています(笑)

あれからまだ、問い合わせがいくつも来ているようなので、ちょっと値段を安くし過ぎた気がしています。(担当の方も反響の大きさに驚いていました)

一気に100万円も下げてしまったのですが、とりあえず50万円くらいの値下げでよかったような気もしますし、100万円下げたから4組も内見があったようにも思いますので、何とも難しいところです。

 

?


まあ、皆さん悪いところを指摘しまくって強烈な指値をしてくるかもしれませんので、まだ全く分かりませんが(笑)

ただ、少なくとも不動産業者が査定した1400~1500万円というのはやはり安すぎるので、私の感覚のほうが正しいと思います。

ご近所にある地域密着で何十年もやってこられた不動産業者なのですが、何ともあてにならないものです。(恐らく築年数、土地の広さで機械的に算出した査定額なのだと思いますが)

とりあえず反応が良いので、指値があっても値段を下げずに強気で行こうと考えています。

ひょっとしたら3月末までに売却して、シミュレーションどおり(以前は1650万円での売却を想定)、ローン返済後に400万円以上の現金を手に入れることができるかもしれません。

 

www.bochibochiooya.jp

 

 

そうしたら、会社を辞める前に新たな8号物件(2000万円くらいの木造アパート)を現金購入し、規模を拡大できる可能性が出てきます。

もともとは退職金をあてにして8号物件を購入しようと考えていたものの、最近は会社を辞める前にもう1棟購入しておきたいなと考え始めています。

今のところは、まだどうなるか分かりませんが、また進捗がありましたらご報告したいと思います。

 

 

 

応援クリックよろしくお願いいたします!


不動産ランキング

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

?